店長BLOG

「おせち新年会」承ります

2018.12.05


「京菜味のむら」のおせち料理は本年度で31年目を迎え、近年では毎年13万食ほどを全国へお届けしていています。縁起物を扱うノウハウが詰まったメーカーなのです。
「錦店」では、おせち新年会を受け付けております。おせち料理のご用意はお一人様3,000円からで、1時間半の飲み放題をプラスして4,500円で2名様以上から承ります。期間は1/4~1/31です。絶対にお得です!

写真は先日、常連様からのご依頼を受けて試しに11名で宴会を行った際の写真です。こんなに沢山のおせち料理が並ぶと圧巻ですね。
平成最後のお正月、ほんまものの「京おせち」をお楽しみください。お問合せお待ちしております。

紅葉情報 東福寺②

2018.11.27


杉苔の上に散り紅葉が見えますが、とにかく木の本数が多い東福寺なので2週間後には真っ赤な絨毯になります。おそらく12/8.9が良いと思われます。雨が降ると落ちるのが早くなりますが、落ち葉が雨水を吸って発色しますので趣があります。
東福寺が紅葉絨毯となった頃、下賀茂神社の糺の森の紅葉がピーク迎え、嵐山では夜の花灯路が始まりますので、まだまだ楽しめます。
年末に向けておせち料理の準備もお忘れなく。お申込みお待ちしています。

紅葉情報 東福寺①

2018.11.27


紅葉でとても人気のある東福寺でもピークを迎えつつあります。自分の所見では8分です。モミジの種類が多いので中にはピークを過ぎた木もありましたが、やはり今週末が最高かと思います。
写真は通天橋を下の谷から見上げた場所ですが、まだグラデーションがかかっていますのでしばらくは楽しめます。とにかく人気があるので途中で立ち止まらないよう警備の方が叫んでいます。比較的夕方が歩きやすいのと夕日が当たって綺麗に見ることができます。

紅葉情報 南禅寺②

2018.11.27


水路閣周辺です。このあたりは日当たりが悪いのでやや遅くなりますが8分くらいの色付きです。今週末が最高になると思われます。700年からの歴史のある南禅寺ですが、今から130年ほど前に発電と水道水の確保として疎水が引かれ、この歴史あるお寺の中を通すという何とも罰当たりな行為が行われました。今では良い意味で古めかしい味が出て、すっかりなじんでいますがもの凄い決断だったかと思います。後世に残る仕事とは、こういうことなのでしょうね。

紅葉情報 南禅寺①

2018.11.27


いよいよピークが来ました。南禅寺の良いところは24時間開いていますので境内を自由に散策できます。有料エリアはそれは素晴らしいのですが、早朝にさくっと見て回るにはもってこいなのです。6時過ぎから徐々に明るくなりますので空いている時間に見て、京菜味のむら烏丸本店で朝食を食べるのが良いと思います(笑)
さて、本堂から三門に向かった構図です。石川五右衛門が門の上から「絶景かな!絶景かな!」と叫んだことで有名ですね。
門の上からはまさに絶景が楽しめると思います。