会社案内

事業概要

ノムラフーズの事業についてご説明いたします。

当社の主な事業は、冷凍総菜類加工食品の製造販売です。
地元・京都ならではのコクのあるうす味で、素材そのものの美味しさを引き出す伝統の料理法と、
手作り・出来たての美味しさをそのまま封じ込める急速冷凍技術で、
主に完全調理済み冷凍和惣菜「京のおばんざい」や盛り付け済み冷凍「京のおせち」を製造販売。
自社ブランド「京菜味のむら」として事業展開をしております。
また、店舗では同様に「京菜味のむら」の味をお楽しみいただけます。

食品ロスや人材不足を支える
「業務用冷凍総菜」

食品廃棄物を減らす動きが活発になるなか、ノムラフーズでは50gから1Kgまでの商品をフレキシブルに生産可能です。 業務用や高齢者施設などで重宝されています。また、近年ではおせち盛付けの技術を生かしたトレー商品も増えています。

完全調理済み冷凍和惣菜
「京のおばんざい」

和惣菜は素材が野菜中心ということもあり、解凍時に旨みがドリップとして溶け出したり、彩りや食感が損なわれるなど、従来、冷凍には不向きでした。
ノムラフーズはその難点を急速冷凍技術で解決。旨みや彩り、風味をそのままに冷凍保存し、お客様に京都の伝統的な「食の楽しさ」をお届けしています。

「冷凍おせち」のパイオニア

現在では、老舗の高級料亭や有名レストランの「おせち料理」が簡単にご家庭で楽しめる時代になりました。いまや「おせち料理」は「作るもの」から「買えるもの」、そして「買うもの」になったといってもおかしくないでしょう。ノムラフーズはこのような市場の拡大や環境の変化と、日本古来の伝統文化の大切さを感じ、1987年に「冷凍おせち」の販売を開始した、いわば「パイオニアメーカー」です。

盛付け済み冷凍「京のおせち」

ノムラフーズが手掛ける 「おせち料理」 は、新年の慶びにふさわしい本格的な「京のおせち」です。縁起物をあしらった華やかな演出や素材の持ち味を生かした味わい、雅やかな彩りといった魅力を詰め込んだお重を丸ごと急速冷凍。 味わいや彩りはもちろんのこと、品質も作りたてのままの状態を保ちます。あとは、食べたい所で、食べたい時に解凍するだけで本格的な「京のおせち」をお楽しみ頂けます。 冷凍の強みを活かし、一定の品質を維持しながら盛付け済みの冷凍「京のおせち」の計画生産を実現。販売セット数は毎年15万セットを超え、地域を問わず多くの皆様に本格的な「京のおせち」をお届けしております。

アンテナショップ「京菜味のむら」

お客様からの生の声を聴き商品に反映させるアンテナショップである実店舗「京菜味のむら」。 工場で発生する食品ロスを活用することで持続可能なビジネスモデルにトライしています。 野菜を中心とした京のおばんざいをカジュアルなスタイルで提供しています。

異なるスタイルの2店舗
「京菜味のむら」

「選べるおばんざい」の烏丸本店。予約可能で「ちょっと贅沢」な錦店。 いずれの店舗も京都市内の便利な立地で野菜を中心とした健康的なメニューであり朝食と昼食を中心に提供しております。 名物「湯葉丼」も人気の一品です。

TOP