店長BLOG

南禅寺の桜

2019.03.25


早咲きの桜の便りが次々と入ってきます。京菜味のむら烏丸本店の近く六角堂のしだれ桜もチラホラ咲き始めています。
京都御所の近衛亭のしだれも見頃を迎えたようです。本日、天皇皇后陛下が京都入りされますが、ご覧になるかもしれませんね。

さて、南禅寺の山門の内側に桜の老木があり、例年、他のソメイヨシノより1週間ほど早く咲きます。昨日で3分咲き程でしたので月末あたりがインクラインや哲学の道を含め各所で楽しみになりそうです。

桜の季節

2019.03.18


春らしい天気が続き、桜の開花も25日頃と早めの予測となりました。
出町柳の長徳寺では早咲きで知られる「おかめ桜」が満開となりました。小さな花が密集する独特の様相は『可憐』という言葉がピッタリです。
京菜味のむらの「雅ご膳」も可憐が似合うよう工夫を怠らないようにしたいものです。

しばらくは京都各所の桜だよりをお届けできるのが楽しみです。

四葉タクシー

2019.03.11


京都では四葉タクシーが走っています。
タクシー会社は数々ありますが、弥栄(やさか)タクシーさんが最大保有台数だそうです。
弥栄タクシーと言えば三つ葉マークですが、1,400台のうち4台が四つ葉なのです。
このタクシーに乗車すると記念に「乗車カード」をもらえるので、観光客を中心に人気があります。

その四葉タクシーに新型車両が投入されました!
四条烏丸交差点で見かけましたが新車だと思われます、ピカピカでしたよ!
トヨタのタクシー専用車「JPN TAXI」です。
スライドドアなので着物を着ていても乗りやすいようです。

最近ではタクシーに乗車し、「京菜味のむら」で通用することも増えてきました。
まだまだ「烏丸蛸薬師西」と言った方が確実ですが・・・。

六角堂 インスタ映え

2019.02.20


六角堂のシンボルである鳩をモチーフにした「鳩みくじ」があります。止まり木に止まった鳩のような可愛らしいおみくじです。止まり木部分がおみくじになっていて、丸めた紙を広げて確認した後は境内の柳の枝に結びます。陶器の鳩は持ち帰れるのですが境内に置いていく方も多数。で、整列すると写真のようになるのです。
季節限定の色違いもありますのでコレクターもいるとか。

六角堂の「イブキ」

2019.02.12


この3連休には雪が舞う中にも関わらず、沢山のお客様にご来店いただきまして誠にありがとうございました。
烏丸本店の近くの六角堂には「イブキ」という大木があります。ヒノキの仲間だそうですがその名前の由来は滋賀の伊吹とも言われているそうです。幹は縦に筋が入り、上に向かって立ち上がって行くさまは「息吹」のように感じます。