店長BLOG

火の用心

2017.08.04

愛宕神社

昨日、築地場外で大きな火災がありました。建屋が密集しているので隣家への影響もあっという間に広がってしまい怖いですね。
被害に遭われた方々、企業様にはお見舞い申し上げるとともにいち早い復興をお祈り申し上げます。

さて、今年も「火の用心」を祈念して愛宕神社の千日参りに行ってまいりました。
7月31日から8月1日の朝にかけてお参りすると千日分のご利益があるということで毎年登るようにしています。
多くの参拝客が訪れ、「おのぼりやす」「おくだりやす」と励ましあいながら急な山を上がります。
日頃の運動不足と暑さでバテバテになりながら、往復5時間以上かけなんとかお札をいただくことができました。

下山後、2日経っても筋肉痛が収まりません・・・。

祇園祭 御礼

2017.08.02

IMG-1503

祇園祭が7月一杯で全て終了しました。

山鉾巡行に際し多くのお客様にご来店いただきましたこと、厚く御礼申し上げます。
後祭りの宵山には約500名様のご来店となり、スタッフ一同、とにかく喜んでいただけるようにと動きましたが至らぬ点等ございましたらこの場をお借りしてお詫び申し上げます。

開店以来3回目の祇園祭を終え、特別なことをせず、いつも通りのメニューや接客を維持する難しさを感じましたが反省を生かし精進したく考えております。

重要文化財である「橋弁慶山」の装飾品やそれらを守る町人達の偉大さも改めて感じた今回の祇園祭でした。

いよいよ祇園祭です

2017.07.10

2017.7.10

7月1日から始まり7月一杯続く祇園祭ですが、一般的にはやはり山鉾巡行ですね。
本日よりいよいよ鉾建てが始まっています。
職人さんによるロープワークを見るには今日から3日間ほどでしょうか。
それはそれは見事で、見た目も強度も保持されている素敵な仕事です。
土台を見れるのはこの期間で、その後は装飾品にほとんどが隠れてしまいます。
写真の後ろに写っている電柱もカバーが掛けられました。

色々な楽しみが目白押しです。

なごしのはらえ

2017.07.03

IMG_1117

「夏越の祓」(なごしのはらえ)が6/30に市内の各神社で行われました。
半年分のケガレを落とす行事で、この後の半年の健康と厄除けを祈願し、由来は神話の伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の禊祓(みそぎはらひ)にまで遡るそうです。

簡単に言うと「茅の輪くぐり」ですが、会社の近くにある伏見の城南宮では何と!車ごと茅の輪くぐりができるのです。
車に乗ったままお祓いを受け、巨大な茅の輪をくぐります。
これにお札までいただき無料なのです。

ありがたく、くぐってまいりました。

坪庭のタマリュウ

2017.06.22

IMG_0820

当店には坪庭を望むカウンター席が10席あり人気があります。
近頃は指定して予約いただくこともあるほどで、つい先日も8名様でカウンター席をご予約いただき、ズラーっと並んでいらっしゃいました。

さて、そんな方たちに少しでも和んでいただこうと庭の砂紋は1か月程度で変えています。
いつもは紋様を変えるだけのことが多いのですが、今月は新たな試みとして奥に緑を配してみました。
そこには「龍のひげ」のお仲間である「タマリュウ」を植えたのですが20日ほど経ったある日(ん?)と。

なにか白くなっています。

傷んでいるのかな?などと近くで見ると花が咲いていました。日が当たらない場所なのでうまく育つか心配でしたがどうやら大丈夫そうです。

お客様にも気づいていただけると良いなと思っています。

1 / 1912345...10...最後 »