京の徒然日記

納涼

2020.08.31


酷暑が続くので「涼」を求め貴船に行ってきました。
現在、土砂崩れの影響で叡山電鉄は途中の市原駅までしか行けないので、そこからバスを2回乗り継いで行きました。不便なことと、インバウンドが無くなったことで「ひろ文」さんの流し素麺は、さほど待ち時間なく食べることができました。昨年までは昼時に行っても3時間待ちくらいでしたので、かなり軽減されましたね。
市内と川床では10℃くらい差があるでしょうか、ひんやりとした空気の中で素麺を堪能致しました。

最近の投稿

2020.11.25

散り紅葉

2020.11.17

伏見十石舟

2020.11.06

今年の漢字

TOP