京の徒然日記

紅葉始まりました

2019.10.28


朝晩が寒く感じるようになったこの頃です。植物は敏感に反応し、モミジのグラデーションが始まりました。

紅葉のメカニズムは我々が普段取り扱っているニンジンやカボチャの色調に大きく関わっているβカロチンが影響しているそうです。日照時間が短くなり、気温が下がることで光合成も少なくなり、グルコースが葉に溜まってぶどうやブルーベリーの色素で知られるアントシアニンが合成されてカロチンとの兼ね合いで色づきます。

科学的にみると全ては落葉の準備なのですね。

最近の投稿

2020.10.12

秋の訪れ

2020.08.31

納涼

2020.08.07

伏見稲荷

TOP