京の徒然日記

田作りの原料③

2019.12.28


京菜味のむらのおせちに使用される田作りの原料となる鮮度の良いカタクチイワシは、乾燥されたのちに広げて選別されます。この中から約4~5センチのものを選り分け、曲がっているもの、欠けているもの、色の悪いものを除外します。乾燥時に重なっていたためにくっついてしまっているものもあるため、一つ一つ手作業で慎重に、気の遠くなるような作業をされていました。
このように厳選された素晴らしい原料を使わせていただけることに感謝し、より良いおせち料理に仕立て、しっかりとお届けしなければならないと気が引き締まります。

最近の投稿

2019.12.09

散り紅葉

TOP