京の徒然日記

春の便り

2022.03.16


連日の暑いほどの天気で酒蔵の街である伏見にも春が来たようです。
伝統的建築物である松本酒造さんは西高瀬川のほとりに位置します。
今年は少なめなのですが土手の菜花が満開となっています。

菜花は綺麗なんですが栄養豊富なのでモグラも好むそうです。
モグラが増えると土手が崩れてしまうとの事で土中に金網を入れたりして景観を保ちながら本来の目的を果たすよう土木事務所さんは苦労されているようです。

最近の投稿

2022.03.30

桜満開

2022.03.16

春の便り

TOP