京の徒然日記

夜桜見物

2018.04.03

IMG-5602

今年の桜は開花が早くに始まり、気温が高かった日が続いたこともあり早くも終盤となっています。それでも例年に比べ好天続きだったので花見には例を見ないくらい好適日が多かったので楽しまれた方も多かったと思われます。
写真はちょうどピークを迎えた円山公園のしだれ桜ですが、ここ5年ほどは老木のあまり枝も減りちょっと不気味な感じさえしていました。今年は以前の姿を思わせるような雄大で幽玄な雰囲気になっています。良く見ると新たに小さな3本ほどの木が手前に植えられ無くなった枝をカバーするように見せています。
苦肉の策かとは思いますが、それでも素晴らしい夜桜の景色を提供してくれていました。

最近の投稿

2023.01.27

雪模様

2023.01.01

2023年 迎春

2022.12.13

紅葉絨毯

2022.11.28

法然院

TOP