京の徒然日記

六角堂は六角形

2019.01.21

まずは名前の由来にもなっている六角ですが、上から見ると本堂が六角形をしています。聖徳太子が587年に創建したそうです。
六角形と言えばヘキサゴンを思い浮かべたり、京菜味のむらで一番人気のおせち「八坂」も六角形のお重に盛付けられています。
仏教には六道輪廻という考え方があるそうで、ご本尊の如意輪観世音菩薩は輪廻に迷う者を救ってくださるそうです。亀甲など縁起も良いですね。
さて、お寺の隣にスターバックスのあるビルがあります。窓側に向いた席からはこのお堂を眺めながらくつろぐことができます。
そしてそのビルにはエレベーターがあり、3基あるうちの一番左に乗ると外が見えるようになっています。上空から六角を確認できますのでおススメしておきます。

最近の投稿

2019.06.12

花菖蒲

2019.06.03

本能寺の変

2019.05.13

目に青葉

TOP