お知らせ

2020年度フードロス対策結果

2021.04.09

弊社では賞味期限が近くなった商品や、納品期限を経過してしまい本来であれば廃棄すべき商品を直営店舗にて活用しています。
2020年度は本来であれば廃棄扱いになる商品のうち68%を直営店舗にて使用することができました。
引続き取り組みを強化し、少しでも食品廃棄を減らせるよう努力してまいります。

最近の投稿

2022.03.30

桜満開

2022.03.16

春の便り

TOP