お知らせ

新型コロナウイルス感染者の発生について

2020.11.30

当社工場(所在地:京都府京都市)に勤務している従業員1名が、
新型コロナウイルスに感染していることが11月28日(土)に判明いたしました。

当該工場の消毒の実施状況につきましては問題ない旨保健所の確認をいただいております。
また、感染者の行動履歴を調査し、保健所より社内に濃厚接触者はいないとの判断をいただいております。
当該工場では、現時点で当該感染が判明した従業員以外に体調不良を確認している従業員はおりませんが、引き続き従業員の健康観察を実施すると共に感染予防措置を継続実施してまいります。

当社グループは、今般の新型コロナウイルス感染症拡大という状況下において、製品の安定供給を果たすこと、また、それを実現するための従業員の安全を確保することが極めて重要であると考え、検温の実施や手洗い、消毒の徹底、在宅勤務や時差出勤の実施、会議のWeb化等々様々な感染予防措置を早期から実施してまいりました。
引き続き、お客様および従業員の安全確保を最優先に、食品メーカーとしての供給責任を果たすべく安定的な事業継続に努めてまいります。

以上

TOP