京菜味のむら錦店 店内の様子②

2018.10.22


本日は京都三大祭のひとつ「時代祭」が開催されています。それぞれの時代の装束で練り歩く優雅なお祭りです。中でも「平安時代婦人列」は花街の芸舞妓さんが扮していますので華やかでいいですね。当店のおばんざい12種盛り「雅御膳」もこのように華やかに演出しなければいけません。

さて、本題の錦店の2階をご紹介します。

2階には2部屋ありまして写真は和室です。8席で落ち着いた空間です。先日もお子様連れの貸切でご利用いただき喜んでいらっしゃいました。
床の間には新鋭書家である大川月華さんの書を掛けています。大川さんは個展を開かれたり、作品がニューヨークでも展示されたりとご活躍です。
書かれている字は一文字で「聲」(こえ)です。お客様の声を聴き、声に応える。こちらからの声を形にして伝える。そんなコミュニケーションが育つことを願っています。